酵素ダイエットをするなら食べ物や食べ方は重要【ごちそう酵素】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
By: Britt Selvitelle

ごちそう酵素を詳しく見る

ごちそう酵素

酵素を多く含んだ食べ物はどんなものがあるのか

酵素ダイエットをするうえで、どんな食事をするかというのは、非常に重要です。というのも、酵素は特定の食べ物に多く含まれているので、酵素が豊富な食べ物をとるということは、普段の生活の中で無理せず、効果的なダイエットができることにつながるのです。

どんな食べ物に酵素が多く含まれているかというと、主に果物や野菜に多いです。

タンパク質を分解してくれる酵素を多く含む、キウイ、パイナップル、メロンなどの果物や、脂肪を分解する酵素リパーゼを含むアボカド、でんぷん質を分解するアミラーゼを含むバナナ、同じく、でんぷん質を分解する消化酵素ジアスターゼを含む大根などがあります。

このほかには、ビタミン、ミネラルほか食物繊維を多く含むリンゴ、ビタミンCやカルシウムを含む小松菜などの食べ物が存在します。

酵素を食事から摂取するとき最も効果的な食べ方がある酵素ダイエットするときにさらに重要になってくるのが、どの食べ物から食べるかということです。というのも、食べ物を消化するには、酵素を必要とするのです。ちなみに、これを消化酵素といいます。

水分が多い食べ物は、消化しやすいのですが、タンパク質や炭水化物が多く含まれていると消化に時間が掛かってしまいます。つまり、消化に時間が掛かれば掛かるほど、酵素を多く消費してしまうということです。

スムーズな消化をするには、消化時間の掛からないものを先に食べるように食事しましょう。

具体的な順番としては飲み物を飲む、野菜などの食物繊維を食べる、ご飯などの炭水化物やタンパク質を摂るという流れです。

また、果物は野菜と同じ順番で食べるのがいいでしょう。

ごちそう酵素は飲みやすい酵素ドリンクです

酵素は健康や美容に効果があるもので、それが多く含まれている酵素ドリンクは今人気が高まっています。ごちそう酵素は、80種類ものフルーツや野菜を原材料にして作られています。80種類の中にはミカンやニンジンなど馴染み深いものから、カンゾウやモモの葉など普段は口にする機会が無いものも多くあります。これらを時間をかけて熟成させることで、質の高い酵素ドリンクに仕上げているのです。 この酵素ドリンクは甘ったるいものではなく、フルーティーで飲みやすい酵素ドリンクになっています。そのため飽きることが無く、長く飲み続けることが出来るでしょう。100mlでおよそ60カロリーと低いので、カロリーを気にする必要もありません。ダイエットをしている方でも気にせず利用することが可能です。 また、そのまま飲むだけでなく、いろいろな楽しみ方が出来ます。アイスやヨーグルトにかけて召し上がったり、炭酸水などで割って飲むことも出来ます。

ごちそう酵素を詳しく見る

ごちそう酵素

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。